パグの渦
パグ犬と子猫を中心にまわる日々です。ぐるぐるるる。ピッチャー パグ犬 オス1歳と2ヶ月。子猫 ミン太 オス多分5ヶ月。 sugino その乳母。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2006/11/20(月)   CATEGORY: パグログ
こたつ地獄。
こたつを導入してからこっち
こたつが家の中心になりつつあります。

こたつは暖かい。
それが我らのすべてを変えてしまうことになろうとは。

今 こたつの主はミン太です。

私がこたつに入ろうとすると
その足を鋭い爪のついた四肢で
がしっと掴み
尖った牙で
がぶっと噛みつくのです。

あっ!やめろ!放せ、このやろう!と抵抗しますが
狭いこたつの中では勝ち目がありません。

早々にこたつ空間の端っこに退去します。

ミン太はこたつ地獄の門卒に成り下がっているのです。
こたつは猫の猫格まで変えてしまうのです。

心地よさの過剰は生きものの五感を満たし
やがて動けなくします。

恐るべし!こたつ地獄!


故 杉浦日向子先生の名作
「百物語」の「地獄に呑まれた話」はご存じでしょうか?

百物語 百物語
杉浦 日向子 (1995/11)
新潮社

この商品の詳細を見る


地獄谷にある
煮えたつ池に指を突っ込んでみるお話です。

入れてみるとたいして熱くはない。

なのに指を引き抜くと
燃えるように熱くなる。

それでまた手の甲まで入れてしまう。

その繰り返しで
どんどん 池の中に漬かっていってしまう男の話です。

「ああ 心地よい……。
まるで真綿の中だ……。」


真の地獄とはこういうものでしょう。

私もこたつ地獄にばかり漬かってもいられません。

こたつはミン太に任せて
戦わねば。

みなさんもこたつには気をつけて。

それではまた。
スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © パグの渦. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。